【フロー図】四角と矢印をキレイにくっつける方法【初心者excel図形】

flow-square-connect-title

excel操作の備忘録です。

普通に図形を動かすなら私のスキルで問題なかったんですが、フロー図には通用しませんでした。

やみくもに矢印を入れてもまとまりません。

結論:図形をクリックし、出現する〇をつないて並べる

教えていただいた方法を詳しく紹介します。

excelのフロー図で四角と矢印をキレイに結ぶ方法

※図は説明のためなので違う点があります

前提:

すでにあるフローを修正する業務でした。一見簡単そうだったんですが…いくつかの「矢印」が曲がってしまいます。

flow-square-connect

私の原因はこれ。

flow-square-connect

やみくもに動かしてもダメなんですね。

覚えたい図形操作

正確に並べるため知っておく機能があります。

図形を選択すると図形の周りに「〇」が出現します。

flow-square-connect

位置を示す印です。四角なら、角と中央の位置がわかります。矢印なら両端に出現します。この「位置案内」を利用します。

flow-square-connect

実際の操作

矢印をクリックし、〇が出現したのを確認します。〇をとらえてドラッグする。

flow-square-connect

四角の●に近づくと、自動的に〇が緑色に変わります。これがくっついたサインです。

flow-square-connect

くっつくとexcelはどうなるかと言いますと…

flow-square-connect

四角や矢印を動かすフロー図作りには便利そうですよね。

図形同士をつなぐ

後は同じです。同様に「四角」と「矢印」をつなげます。

flow-square-connect flow-square-connect

完成しました。

よりキレイに並べるなら「配置」を使います。長いので割愛。(追記するかも)

まとめ:初心者がまず覚えたいフロー図作成のコツ

・四角と矢印はつなげられる

・図形はつながると緑色の〇になる

キレイなフロー図ができると気分が良いです。

PRリンク